So-net無料ブログ作成

一日一食でどか(ドカ)食いは大丈夫か? [こんな時は・・・]

一日一食でどか(ドカ)食いは大丈夫でしょうか?

どか(ドカ)食いしたい時もありますよね。^_^;

これも私は経験があります。では早速・・・


私の実践経験からは・・・



どか(ドカ)食いはやらないに限ります。いい事がありません。

まず、どか(ドカ)食いすると、胃に負担が掛かります。


一食あたりでの食べる量を超えているわけなので、

胃腸での消化に非常に負担が増えます。

つまり消化に、より時間とエネルギーが必要な訳です。


胃腸に時間とエネルギーを使うと、体が疲れます

食べ過ぎの翌日などで、体がダルい経験はありませんか?

おそらくそれは、過食による胃腸への負担が原因です。


なぜそこまで言い切るかと言うと、

過食を止め小食にすると、不思議なことに、

体がダルいという現象が無くなるからです。



胃腸への負担よりももっと怖いのは・・・



私の経験上、胃腸への負担はどか(ドカ)食いを止めれば、

もちろん解消していきます。

小食が胃腸への負担へやさしいのは既に述べたとおりですが、

小食まで行かなくてもどか食いを止めれば大丈夫です。

それよりも私は別の現象の方が怖いです


それは・・・


どか(ドカ)食いして得られた満足感を再現したくなることです。


私は一日一食実践者ですが、言葉通りの一日一食でも無いですし、

食べることが嫌いな訳でもありません。

むしろ食べることが大好きです。



スポンサーリンク






だからこそ、どか(ドカ)食いをしてしまうことが怖いのです。

つまりその時は、とっても幸せ感を感じてしまうからです。


その満足感は手軽簡単に手に入るため、

何かと理由を付けて、やりがちです。


いつも頑張っているから、今日だけは特別で♪

明日からまた頑張れば大丈夫♪


こんな経験ありませんか?

おそらくダイエットが続かなかったりする、

大きな原因のひとつではないかと思います。


やるのが簡単で、止めるのが難しい内容ほど、

意識した方がいいです。



でも本当はね・・・



でも一日一食には、大きなメリットがありまして、

どか(ドカ)食いは簡単にはできません。


理由は・・・

一日一食で胃が小さくなっているはずなので、

そんなに食べることは出来ないんです。

食べている時にわかります。

以前にも増して、お腹いっぱいになっているのが、

早い段階でわかることを。



皆様が一日一食によって、健康で、楽しく、イキイキとした毎日を

手に入れられることを心よりお祈りいたします。(^_^)/~

[ひらめき]このブログのまとめページはこちらです♪♪♪



スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
電気自動車でECO

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。