So-net無料ブログ作成

一日一食を始める前の状態 [始める前]

一日一食ブログ 実践日記へようこそ!

このブログは一日一食実践日記という名前で、

実際に私が一日一食を実践している内容を綴っています。

実践の内容の前に、まず私の実践前の状態を残しておきたいと思います。

条件が違う方もいらっしゃるとは思いますが、何らかの参考になれば幸いです。


体重推移と精神面



そもそも一日一食をやろうと思ったのは、以下の記事に記載の通りですが、

一日一食を始めた理由

初期の体重は、以下のような状態でした。



体重;70~74kgを推移

変化幅が4kgというのが広いのか狭いのかわかりませんが、

仕事が忙しくて規則正しい食事、又は生活が出来ていない時、

70kg台というのが一番軽い状態でした。



変化幅の中で低い方なら、体調も良さそうに思えますが、

如何せん、その背景は生活の乱れです。

体調が良かったとしても、精神面は充実していませんので、

体調が良いという感覚が無いのです。



一番重い時、74kg台を推移していました。

これは主に、ストレス発散のためにどか食いや、

間食が多めになったり、また食事は普通でも運動不足が重なると、

代謝が悪いのか、74kg台になってしまうのでした。



何となく体もダルく、やる気も起きませんし、やる気の継続も出来ませんでした。

これをリフレッシュするために、2日間のプチ断食をやってみたりもして、

一時的にはリフレッシュの感覚も得るのですが、

結局は不規則な生活、食事、いつもの生活習慣に戻るので、

いつかは74kg台になるという長い目では変化のない体重推移でした。



その他の条件



体重だけでは、参考にならないですね。^_^;

身長は170cmです。大きくありません。むしろ太り気味です。



というのも、元々体育会系でスポーツ等をやってきたので、

(学生自体は、野球とラグビー、社会人では野球と、ある期間でジム通い)

体脂肪率は低め、しかし運動をしないと太りやすい体質でした。



スポンサーリンク






正確には運動をしないから太るのではなくて、

食事量と運動量(代謝量)のバランスが崩れるので、

太るのだと思っています。



ですので、社会人時代にジムへ週2~3回通っていた時は、

体脂肪率10%を切っていた時代もあって、その時は非常に、

体調も良く、精神面もすっきりしていて充実していました。

(しかし、その状態は独身の時だったので、

今に比べれば自分のためだけの時間が豊富にあったのです。)



まとめると・・・



体重は、70~74kgで推移。

精神面での充実感は無し。むしろ常にダルい感じがあり、やる気もいまいち



家庭を持ってから、ジム通い等の、

自分のためだけに時間を使う活動は厳しくなってきた。

2日間のプチ断食を不定期にやっても、結局は元通りの生活に戻り、

ダラダラとした生活になってしまう。



どうしたら、体もすっきりし(若干痩せぎみの状態で)、

精神面も充実し(一番ほしかったのは、やる気と集中力の継続)、

充実した日々を過ごせるだろう?というボヤっとした課題を抱えながら、

毎日を過ごしていたのでした。



皆様が一日一食によって、健康で、楽しく、イキイキとした毎日を

手に入れられることを心よりお祈りいたします。(^_^)/~

[ひらめき]このブログのまとめページはこちらです♪♪♪



スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
電気自動車でECO

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。